HOME>現代画報社の会社概要

現代画報社の会社概要

商  号 株式会社 現代画報社
設  立 平成8年11月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 安楽 友宏
業務内容
月刊センチュリーの発行、電子書籍の企画・制作・発行、イベント企画、
広告企画・制作、その他書籍、雑誌、教育図書、印刷物の企画・制作、
ホームページの制作など
所在地 大阪府大阪市西区立売堀1-7-18
電話番号

TEL 06-6536-3248

主要取引先

株式会社ホリプロ

株式会社太田プロダクション(他芸能プロダクション)

株式会社朝日印刷

株式会社東京商工リサーチ

株式会社帝国データバンク

株式会社星雲社

全国の中小企業

現代画報社 国際通信社グループとは

国際通信社ロゴ

月刊経営情報雑誌「センチュリー」を発行する株式会社現代画報社は、平成8年11月、国際通信社グループの一員として創立されました。

 

国際通信社グループは、出版業務をメインに手がける企業として昭和59年に設立され、以来、情報・サービス分野において、時代に即したサービスを提供して参りました。さらに、新たな業界にも積極的に参入し、多様化する市場のニーズに応え続けています。

 

現在、グループで手がけている事業は、出版、教育、人材派遣、IT機器の開発・販売、経営コンサルティング、管理、医療、介護・福祉、葬祭など。それぞれが独立した組織として、各業界で顧客のニーズに応えるサービスを提供すると共に、グループである強みを生かし、相互に協力し合うことで、広く社会に貢献できる組織づくりを進めています。

 

社会から求められる存在を目指して、国際通信社グループと現代画報社は、これからも弛まぬ努力を重ねて参ります。

≫「国際通信社グループ」についての詳細はこちら(国際通信社グループ公式サイト)